自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

柿狩りでカゴに入れるかわいい息子

今年最後の果物狩り、

柿狩りに行ってきました。

柿狩り

 

場所は車で1時間のうきは市の果樹園。

 

息子もすっかり果物狩りは慣れてきて、

柿狩りは昨年に続き2回目です。

 

天気もとってもよくて、

園内でグループごとに試食用のテーブルや

包丁も置いてあります。

柿狩り

 

試食をしてみると甘くておいしい。

息子も口をもぐもぐして食べました。

 

園の人に説明を受けてから

いざ、柿狩り。

 

柿狩りは、ハサミを使って柿の実の

付け根を切るので、息子はしません。

 

ですが一応、

息子にハサミを見せて確認します。

 

「しょうちゃん、

これで柿狩りする?」

 

案の定、手を横に振り、

イラナイ、イラナイ

のジェスチャー。

 

「じゃ、おとうさんが採るんで

しょうちゃん、カゴに入れてね」

 

で柿狩りスタート。

 

ちょうどいい具合に熟れている柿を探しながら、

広い園内を回ります。

柿狩り

 

柿を採って息子に渡すと

しっかり受け取り、カゴに入れる息子。

その動きがとってもかわいいです。

柿狩り

柿狩り

柿狩り



息子は柿に限らず、

スーパーでの買い物もそうですが、

モノを手に取ると、上下に振るような動きで

お祓いをしてカゴに入れてくれます。

 

息子もそれなりに楽しんでくれたようで、

柿狩りも終了。

 

柿狩り

 

また来年も楽しみです。

 

【5カ月でフォロワー1万人のインスタグラム】

Instagram

是非、フォローお願いします。

 

【2021年上半期人気記事ランキング】

2021年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ  

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ