自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

はじめに・私の人生を導いてくれた天使のような息子

はじめまして。 田中伸一です。 私には23歳になる息子がいます。 とってもかわいくて、人間的にも尊敬していて、 私の人生を導いてくれる天使のような存在です。 数日前の家族旅行、奈良公園・東大寺前で 息子はダウン症で、 生後2カ月で声を失いました。 呼…

宇佐神宮事件、息子の目に見えない力

息子が生まれてからの物語115話目。 前回の続き。 『息子の誕生』←ここからスタートしてます。 2015年5月、 思い立って宇佐神宮に行くことにした。 宇佐神宮は大分県宇佐市にあり、 全国に4万社以上ある八幡様の総本宮だ。 私がこども時代に一度行ったこ…

不満を感じる私とそのままを受け容れる息子

息子とは毎日一緒にお風呂に入っています。 息子の身体や頭を洗いながら 話しかけたりするのは 私の日常生活の一部です。 ただ、時々 早くしてくれないかな~。 と思うときがあります。 私が先にお風呂に入り、 息子を呼ぶのですが、 息子が服を脱ぎ、浴室に…

宝当神社。私にとっての一番の大当たりは?

先日、生れて初めて宝くじを購入。 理由は、最近 色んな抽選で当選することが多く、 運がいいように感じ、 運だめしで宝くじでも買ってみよう! ということになったので。 そこで、せっかくなので、 宝くじ当選祈願で有名な神社 佐賀県唐津市の宝当神社へ行…

ぼくはね、自由なの。

今日のブログは息子との心の対話です。 息子は気道と声帯が塞がっているため 声を出すことができず、 言葉もあまりわかりません。 文字もわかりません。 そんな息子と気持ちをわかりたいと 色々と学び、取り組み、 数年前から息子と心の対話を始めました。 2…

2021年上半期人気記事アクセスランキング

今年も早いもので半年経過。 この半年で大きな出来事が二つあります。 一つは、 息子の初個展『ART THE SHOG』の開催。 新聞4紙の記事にもなり たくさんの方に観に来ていただき 大きな反響がありました。 リクエストも多数いただいたので 来年、2回目の個展…

アマビエの口から○○&書道教室で息子用の○○

この前の日曜日は3か月振りの書道教室。 緊急事態宣言が解除されて久々です。 先週の絵画教室も久々で はちきれんばかりに楽しそうな息子でしたが、 今日は普通に楽しんでくれました。 毎週あるのもいいですが、 ずっとお休みで、 久々に楽しむのもいいです…

ぶどうの樹でゆったりと。

先月の息子の25歳の誕生日と初個展を終え、 お祝いとお疲れ様会もかねて 岡垣町のぶどうの樹に泊まりに行ってきました。 ぶどうの樹は初孫のお宮参りの時の食事会で 初めて行ったとっても素敵なところで、 私のお気に入りの場所に。 週間天気予報では、 雨の…

息子の初個展『ART THE SHOGO』盛況終了ありがとうございました。

息子の初個展ART THE SHOGO 無事盛況に終えることができました。 皆さま、ありがとうございます。 期間は6月1日~30日までの1カ月間、 会場は香椎参道Nanの木 (カフェのギャラリー展示スペース)。 SNS(ブログ・Facebook・インスタ)で告知と ありがたいこ…

楽しさ倍増!! 絵画教室

昨日は久々の絵画教室。 緊急事態宣言が解除されて2か月振りです。 教室に着いて、 準備中は大人しくしていた息子がですが、 準備が終わり筆を持つと、 ニコニコ笑顔満開!! 筆を楽しそうに トントントントン!! 筆に水を含ませ シュシュシュシュ!! 息…

息子25歳の誕生日、しょうちゃん、ありがとう!

昨日、息子が25歳の誕生日を迎えました。 家族の誕生日には、 いつも誕生ケーキでお祝いしますが、 息子は誰の誕生ケーキでも 自分がお祝いしてもらっているかのように 喜んでくれていました。 でも、 2、3年前ぐらいからは、 私や妻の誕生日の時には、 …

前世での息子との関係は?<前世療法>

息子が生まれてからの物語114話目。 前回の続き。 『息子の誕生』←ここからスタートしてます。 2015年4月の終わりに前世療法を受け、 前世での息子との関係について知ることになる。 2008年に プロコーチ・人材育成コンサルタントとして 独立後、『生き…

息子の人生、お楽しみはこれからだ!

息子が生まれてからの物語113話目。 前回の続き。 『息子の誕生』←ここからスタートしてます。 2015年3月、 特別支援学校高等部の卒業式を終え、 息子の進路である障がい者支援施設に 通い始めるまで2週間の春休みになる。 この間、息子の卒業祝いもかね…

何で私が怒られるのか?

数年前、 普段行くことのないスーパーで、 息子と買い物をしていた時のこと。 息子を見ると トイレに行きたそうな気配を感じます。 息子は声を出せず、 自分の意思を伝えることが難しいのですが、 なんとなくの様子で伝わってきます。 息子をトイレに 連て行…

息子は私にとって『人生の扉をひらく「万能の鍵」』

本を読んでいると、 息子のことだ! と思うことがよくあります。 私の好きな本でそう感じる本の1つが 人生の扉をひらく「万能の鍵」 著者はラルフ・ウォルドー・トライン。 10年以上前に購入した本で、 本の帯には 世界二十数カ国で翻訳・400万部を売り上げ…

どうしたら気持ちが通じ合えますか?

「どうしたら子どもと 気持ちが通じ合えますか?」 私がこうして息子とのことを発信してると 尋ねられることがあります。 色んな考え方があって、 色んな親子がいるので、 これが正解というのはないと思うのですが、 私と息子のかかわりはこうです。 息子は…