自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

宗像大社、鎮國寺、いちご狩り、楽しい1日

お出掛けブログです。

 

先日、宗像大社に行ってきました。

 

f:id:tanaka-shinichi:20210408173748j:plain

 

交通安全祈願と車のお祓いで行き始めて、

もう10数年。

 

宗像大社は世界遺産でもありますが、

地元では交通安全の神様としても有名です。

 

車が2台あるので、

それぞれ毎年購入時期に合わせて

春と秋に年2回通っています。

 

宗像大社での息子の楽しみが鯉のエサやり

 

f:id:tanaka-shinichi:20210408174225j:plain

 

今回も楽しそうに

エサを投げ入れてました。

 

f:id:tanaka-shinichi:20210408174246j:plain

 

投げ入れる姿もかわいいです。

 

参道を通って、第二宮、第三宮へ。

f:id:tanaka-shinichi:20210408174329j:plain

 

最後に、

神主さんに車のお祓いをしてもらいます。

 

宗像大社の後は、

すぐ近くのお花の名所でもある鎮國寺へ。

 

八重桜、満開。

f:id:tanaka-shinichi:20210408174353j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20210408174407j:plain

 

ツツジも満開。

f:id:tanaka-shinichi:20210408174434j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20210408174452j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20210408174517j:plain

 

その後、

今回の宗像は息子にとって初のいちご狩りへ。

f:id:tanaka-shinichi:20210408175846j:plain

 

なし狩り、みかん狩り、柿狩り

昨年秋は果物狩りを楽しんだので、

今回のいちご狩りの息子の反応も楽しみ。

 

いちご狩りは30分食べ放題。

いちごのヘタ入れ用の紙コップを受け取ります。

 

息子に紙コップを渡すと、

収穫したいちご入れと思ってしまい、

すぐに満タン。

 

f:id:tanaka-shinichi:20210408180217j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20210408180243j:plain

 

なしもみかんも柿もみんな収穫すると

袋やカゴに入れていたので、

同じようにする息子。

かわいいです。

 

そこであらためて

私や妻が「食べていいよ」と言いながら

いちごをその場で食べると息子もパクリ。

 

でも、

私と違って息子はそこまでいちご

いっぱい食べないので、

紙コップのいちごは常に満タンです。

 

f:id:tanaka-shinichi:20210408180327j:plain

 

それでも、

それなりに楽しんでくれたようで、

私としても満足。

 

こどもの楽しむ姿って親にとっての喜びです。

 

【最近始めたインスタグラム】

Instagram

是非、フォローお願いします。

 

【2020年人気記事ランキング】

2020年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ 

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ