自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

毎日を丁寧に生きる。息子との心の対話

私の今年のテーマは、

「毎日を丁寧に生きる」

 

ここ数年は毎年年初に1年のテーマを決めて

過ごすようにしています。

 

決めようと考えているわけではなく、

「今の自分に大切なことはこれだな~」

という感じで自然と湧いてきます。

 

毎日を丁寧に生きることの一つが

息子との心の対話。

 

以前から取り組んではいたんですが、

毎日はきちんとできていなかったので、

今年は時間を決めて丁寧にやっています。

 

まだ息子が朝寝ている時間に、

私が一人、自室で心の中で対話しています。

なので、完全に妄想の可能性があります。(笑)

 

息子との対話か、

自分との対話かわかりませんが、

自分の心を整理するいい時間だと思っています。

 

最近の息子との心の対話です。

(黒が私、青が息子

 

・・・・・

 

おとうさん、いい!

 

そう?

 

いい感じ。

自分のことを感じているし、

仕事も順調。

毎日を丁寧に生きることも

いい感じでいけているよ。

ぼくは毎日そうだけど。

自分を信じて生きていったらいいよ。

信じること。

すべてが信じられたら、

どんな人もどんなことも

大丈夫に感じられる。

 

しょうちゃん、ありがとう。

 

うん、頑張って!

応援しているよ!

 

・・・・・

 

おとうさん、頑張っているね。

「毎日を丁寧に生きること」

これ本当にいいね。

ぼくもそうしている。

 

すべてが貴重な体験だし、

だからこそ、ハレの日も楽しい。

 

おとうさんもだんだんわかってきたね。

幸せな生き方ってそれだよ。

でもね、

ここにたどり着くのは簡単じゃないよ。

ここにくるまでのプロセスが

大変だったりする。

 

おとうさんの好きな

自我の発達でいくと、

後期自我までいって

初めて成熟した自我だもんね。

 

・・・・・

 

おとうさん、大好き!

 

しょうちゃん、ありがとう。

お父さんもしょうちゃん大好き。

かわいいしね~。

 

ありがとう。

 

私心がないのもいいよね~。

なかなかそうはなれないけどね。

それもお父さんの思い込みかなぁ。(笑)

 

うん、みんなそう。

すべては自分がどう思うだもんね。

 

だよね~。

 

おとうさん、知ってる?

 

何を?

 

この世界は3D・幻想だよ。

 

なんかそう思うよ。

それを観察しながら楽しむ。

今、お父さん、

早く悟りに行きたいと思った。

でも、そう思ってもいいよね。

すべてにいい悪いはないから。

どう思ってもいい。

それに同時に気づくだけでいいよね。

 

そうそう、それそれ。

観察するの。ただ観察するの。

感情を感じるの。

すべてを神にゆだねるといいよ。

神一元の愛の世界だからね。

 

そうそう。楽しいね~。

 

・・・・・

 

私の中に息子との対話みたいです。(笑)

f:id:tanaka-shinichi:20210114184116j:plain



【2020年人気記事ランキング】

2020年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ 

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ