自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

比べない、競わない、人目を気にしない

息子のいいところはいっぱいあるけど、

 

比べない

競わない

人目を気にしない

 

凄い!

 

運動会では走らないし、

 

表彰されても興味ないし、

 

小さい子からじーっと見られても

気にしないし、

気にしないどころか、

ぼくのこと気になるの?

という感じで逆に

興味深そうにその子を見るし、

 

お出掛けして疲れたら、

その場に普通に座るし、

 

ボーリング遊びで、

ピンが倒れなくても

めちゃめちゃ楽しそうに遊んでいるし、

 

食事を食べるのが一人遅くて

夕食を2時間かけてゆっくり

楽しそうに食べるし、

 

書道も絵画も誰にどう言われようが

ただ自分が好きなように楽しんで描くし、

 

誰にどう思われるとか

まったく関係ありません。

 

いつも自分の純粋な気持ちを

感じてそのまま素直に生きています。

 

私も以前に比べると

自分の気持ちに正直に生きていますが、

息子のレベルは私がマネしようにも

到底マネできるレベルではありません。

 

最強レベルです!

 

かと言って

わがままかというと

そうではありません。

 

食事の「いただきます」の感謝の合掌は

いつまでするのか、というぐらい長く、

 

玄関の靴もきちんと揃えて、

お片付けは大得意。

 

モノも最後まで大切に使うし、

 

物欲もないし、

 

待たされても不機嫌な表情一つせず、

いつまでも待ちます。

 

感謝の思いや、

仏さまのような行いも

私とは比べものになりません。

 

なおかつ、

赤ちゃんの時から何度も呼吸困難で

生死の境を体験し、

苦しい手術を何度も乗り越え、

声も発することができない人生は、

 

私がこれまで生きてきた人生の

困難や試練とは比べようもない次元です。

 

我が息子ながら、

心から尊敬するし、

やっぱり私の人生の師です。

 

息子のレベルには

一生掛けても到達することは

できませんが、

 

親として息子に恥じない

生き方をしていこうと思います。

 

比べない 競わない 気にしない 声を失ったダウン症の息子

 

【2020年上半期人気記事ランキング】

2020年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ