自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

一応、描いたよ。そして、自由だ!

息子の自由な発想や絵画は

おもしろいし、楽しい!

 

先日の日曜日は絵画教室。

11月に入り、年末近くになってきて

今回(次回)のテーマは、

干支 トラを描こう

毎年この時期の恒例のテーマです。

 

先生が描いた下絵に息子が色を塗っていきます。

ところが、息子はいつものごとく

下絵やテーマには無関係。

 

先生が描いたトラの絵には、

と黒の絵の具で勢いよく

トントントントン

と塗っていきます。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

 

これで干支の絵は終了。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

 

一応、描いたよ。

 

という感じです。

 

一仕事終えて、

ここからはいつものように

白い用紙にフリースタイルで描いていきます。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

 

決まった形で創作するのもいいですが、

やっぱり息子は直感的に、いや、

神が息子を通じて描いているような

感じがいいです。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症


今回の作品です。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

新年に龍が舞っているような絵です。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

これも新年の感じが。

あと、クリスマスのような感じも。

見方によっては、赤ちゃんの手形足型にも。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

障がい者向け絵画教室 ダウン症

障がい者向け絵画教室 ダウン症

障がい者向け絵画教室 ダウン症

この4枚は雷さまに見えます。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

火の鳥。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

水墨画で掛け軸にもいいような。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

優しい色合い。

 

障がい者向け絵画教室 ダウン症

これも素敵です。

 

他にも10枚ぐらいあるのですが、

これぐらいで。

次回も楽しみです。

 

【5カ月でフォロワー1万人のインスタグラム】

Instagram

是非、フォローお願いします。

 

【2021年上半期人気記事ランキング】

2021年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ  

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ