自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

打ち上げ花火! 息子の絵画はいのちの表現

今日は絵画教室の日。

 

コロナ以降、

息子が楽しみにしている

イベントの中止が続くなか、

息子が存分に楽しめる貴重な時間が

絵画教室と書道教室。

 

今日も筆を自由に動かし、

絵画を楽しんでくれました。

 

今日のテーマは『花火』

 

息子にテーマは通じず(笑)

無関係に描いているのですが、

何となく伝わるのか、

こちらがそう思って見るからなのか、

今日の作品は『花火』に見えます。

 

夜空に見立てた黒い紙に、

打ち上げ花火の絵を描きます。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200802184256j:plain

 

そして、打ち上がった花火。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200802184320j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184339j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184355j:plain

 

何となく花火に見えます。

 

他の生徒さんは、

1枚の紙に丁寧に時間をかけて描きますが、

息子の場合は、

直感でどんどん描いていくので、

紙が足りません。

 

なので、

家から持っていったお絵かき帳の用紙に

次から次へと描いていきます。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200802184433j:plain

 

紙は白地ですが、

花火と思ってみたら、花火に見えます。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200802184459j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184516j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184534j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184550j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184612j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184626j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184642j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184659j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200802184721j:plain

 

最後は、クレヨンに挑戦。

 

ここ2年ぐらいは絵の具が好きで、

クレヨンを出すと

ちがう、ちがう

と手を振って拒否する息子。

 

久々にクレヨンを出してみると、

息子にとってタイミングがよかったようで、

黒紙の花火の絵に、

追加で描いてくれました。

f:id:tanaka-shinichi:20200802184750j:plain

 

(クレヨンを最後まで大切に使いきる息子)

 

なんとなく打ち上げ花火が

打ち上がっていくのを

クレヨンで表現しているように見えます。

f:id:tanaka-shinichi:20200802185133j:plain

 

 

何をどう描かない

いけないというのもなく、

純粋に心のおもむくまま

自由に描くっていいなぁ。

 

息子の絵画は

ぼくはここに生きているよ~

ぼくは楽しんでいるよ~

と自分のいのちを表現しているようです。

 

【2020年上半期人気記事ランキング】

2020年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ