自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

歯医者さんで思ったこと、あとプチお知らせ

「うえーん!(泣)

 いや~っ」

 

先日、歯医者さんへ定期検診に行った時、

となりのブースで小さな男の子が

めちゃめちゃ泣き叫んでいました。

 

仕切りがあるので、

姿は見えませんが、

歯の治療に恐怖を感じているのが

痛いほど伝わってきます。

 

私も小さい時は歯医者は怖かったですし。

 

その時、ふと、

息子は泣き叫ぶことがなかったな~

と。

 

息子としては、

同じように恐怖で泣き叫んでいても、

声が出せないために、

見ていないとわかりません。

 

声が出せなくて、

困ったことは沢山ありましたが、

大声で騒ぐ心配はないので、

そこだけは安心でした。

 

息子は現在もこれからも声は出せませんが、

今は私も完全に受け容れているので、

ただ、

息子は泣き叫ぶことがなかったな~

という感じです。

 

息子も小学1年生ぐらいには

完全に受け容れていました。

 

私たちの人生には色んなことがありますが、

時間というものがあって、心境も変化し、

受け容れることができるように

なっていくんだな~

って思います。

 

 

そして、やっぱり今は

新型コロナウイルスが気になります。

 

息子は呼吸器に障害があるため、

感染すると大変です。

 

私もネットやテレビでのニュースを

よく見るようになり、

本日、福岡県でも

4月の土日の外出自粛要請が出ました。

 

新型コロナウイルスは

無自覚や発症前の人も大勢いるようなので、

人と交わらないことが一番の感染防止。

できるだけ外出しないように、と思います。

 

 

そして、

このブログは昨年9月6日に始めて毎日更新、

本日で202本目の記事になりました。

 

当初は毎日更新するつもりはなかったのですが、

皆さまの応援のお陰で

ここまでやってこれました。

 

ありがとうございます。

 

そこで、この辺りで更新頻度を

ゆるやかにしていこうと思います。

(週2、3回程度を目途に、多分、笑)

毎日更新が自分自身で勝手にプレッシャーに

なっていたので。^_^;

 

「息子が生まれてからの物語」も

まだ2011年ですし、

書きたいことも沢山あるので、

じっくり考えて書いていく予定です。

 

引き続き、応援よろしくお願いいたします。

  

【2019年人気記事ランキング】

2019年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ