自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

息子に学ぶ「無私な生き方」

当代随一の経営者、稲盛和夫さんの本や

人間学の本を読んでいると

「無私な生き方」って素晴らしいと

いつも思います。

生き方 心。 稲盛和夫

 

私たちの多くには程度の差こそあれ

私心・我欲・エゴと言われる

自分の利益を考える心があります。

 

それが、

心が磨かれ、

人間的に成熟していく

私心がなくなり、

無私の心、無私な生き方になっていきます。

 

私心がないとは、

私たち表面的な一個人の心ではなく、

その奥深くの「真我」と言われる

万物根源の神・仏・宇宙とつながった状態です。

 

「無私な生き方」は

人間としての最終ゴールの生き方のように思います。

 

そこで、いつも思うのが息子の存在

 

息子には

私心・私欲・エゴはまったく感じられず、

「自分の利益」という考え方は多分ゼロです。

 

私から見ると

息子は自分の心に純粋で、

人からどう見られるか?

人に気に入られるには?

どうしたら自分の得になるか?

という考えはありません。

 

好きなことは好き、

イヤなことはイヤ、

うれしいことはうれしい、

と自分の気持ちに素直です。

 

では、

わがままかというとそうではなく、

物欲も所有欲もなく、

モノはびっくりするくらい大事に使うし、

 

ごはんを食べること、

1日無事に過ごせたこと、

など、「ここまでするのか!」

というくらい感謝しています。

 

そして、

私の比にならないほど我慢強いです。

 

赤ちゃんの時から何度も呼吸困難、

度重なる苦しい手術、

声を発することもできず、

自分の思いを伝えることも難しい。

何かあっても気づいてもらえないことや

黙って耐えていることもあると思います。

 

私がこうして人間学を学び、

実践していこうと思うのも

息子が目の前で私のお手本として

生きてくれているからです。

 

「無私な生き方」

私にはかなり先になるか、

この人生では到達できないかもしれませんが

少しでも近づいていこうと思います。

 


【5カ月でフォロワー1万人のインスタグラム】

Instagram

是非、フォローお願いします。

 

【2021年上半期人気記事ランキング】

2021年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ  

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ