自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

軽くきねを持っての「もちつき大会」

今日は、

いつも絵画や書道の教室に通っている施設での

もちつき大会。

 

もちつきとお餅を食べに行きました。

 

もちつきの順番が息子に回ってきます。

 

毎日通所している施設でのもちつき大会では、

職員の方と一緒につくのですが、

 

今日は、一人できねを持たせると

一応、一人で持ちます。

 

でも、持っているだけで……

 

もちつきの担当している方が

きねを動かしてくれました。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200126194642j:plain

もちつきする息子・彰悟

 

息子は、

もちつきにはあまり興味がないようで、

私や周りの方がきねを持たせるので、

持ったという感じです。

 

でも、その時は気づかなかったのですが、

動画を見ると、

うすの中のもちをずっと見ています。

【6秒動画】 

 

息子は観察するのが得意です。

いつも私が気づかないことを

じーっと見ています。

 

もちが変形していく姿は面白いです。(*^_^*)

 

その後、つきたてのお餅をいただきます。

 

おもち入り豚汁。

f:id:tanaka-shinichi:20200126194731j:plain

 

ぜんざい。

f:id:tanaka-shinichi:20200126194756j:plain

 

きな粉もち。

f:id:tanaka-shinichi:20200126194819j:plain

 

 だいこんおろしもち。

f:id:tanaka-shinichi:20200126194847j:plain

 

どれも美味しくいただきました。

息子は、お餅が好きではないので、

具だくさんの豚汁だけ、いただきました。

 

施設の皆さま、ありがとうございます。

 

【講演会のお知らせ】

2月12日(水)福岡県春日市・クローバープラザ 

2月28日(金)北九州モーニングセミナー

 

【2019年人気記事ランキング】

2019年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ