自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

サソリがウヨウヨ!? と、嬉しいお知らせの書道教室

先日の日曜日は書道教室。

書道教室は月1回のお楽しみです。

 

<初めてブログを訪問される方はこちらをご覧ください>

はじめに・私の人生を導いてくれた天使のような息子

 

今回は特別編で、

大きな紙にみんなで寄せ書きしました。

 

トップバッターは息子。

 

大きな筆の方がいいので、

息子がいつも使う大きな筆を

持っていこうとすると息子が

 

イヤイヤ

手を左右に振ります。

 

それはぼくの席で使うの。

持っていたらダメ。

 

だそうです。

 

なので、寄せ書きで使う筆は、

書道教室にしまってある筆を使うことに。

 

息子も納得して、

教室の中央の大きなテーブルの上の

大きな紙に描きます。

 

今回は、先生の誘導で線を引くことになり、

いつもの息子と違い、

しっかりとまっすぐな線を引いてくれました。

 

こういう息子も新鮮です。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

 

その後は、いつもの息子の席で、

太鼓のバチのように筆をフリフリし

楽しみました。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

 

墨汁はいつも私が少しずつ墨汁入れに

入れたしているのですが、

途中で墨汁がなくなってしまいました。

私の管理不足です。(>_<)

 

まだ時間も半分ぐらいあり、

先生にお願いして

墨汁をわけてもらうことに。

 

入れてもらった墨汁は

青色が混ざった墨汁で、

水で薄めて使います。

 

するとこんな作品が。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

 

息子は半紙を並べて遊ぶのも好きで

こんな感じに。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

 

なんだかサソリが床に

ウヨウヨしているようです。(笑)

 

墨汁がなくなってくると

水で薄めたらいいと思い、

墨汁入れに水を入れると

息子がこんな作品に仕上げてくれました。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

なかなかです。

 

前半の作品もいくつか紹介します。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

 

そして、嬉しいお知らせがありました。

 

息子の書道の作品が

第14回コアサイドアート2022

福岡市障がい児・者美術展

「もじ部門コアサイドアート賞」

に選ばれました!!!

 

コアサイドアート賞受賞は3回目で、

書道の「もじ部門」では初受賞です。

 

息子の場合は文字を書いたわけではないのですが。(笑)

 

私もお気に入り作品で

6月の個展でも展示していました。

障がい者向け書道教室 ダウン症 ブログ

『融和』

 

福岡市障がい児・者美術展の開催は来月です。

福岡市障がい児・者美術展 コアサイドアート

 

会場:福岡市美術館

(福岡市中央区大濠公園1-6)

期間:12月20日(火)~12月25日(日)

時間は9:30~17:30(入館は17:00まで)

 

毎回素晴らしい作品がたくさんで、

今年も観に行くのが楽しみです。

 

そして表彰式は最終日の12月25日。

私が表彰されるのではないのですが、

表彰式も楽しみです。

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

 

【インスタグラム】

Instagram 息子のアートやメッセージを投稿しています。

 

【2022年上半期人気記事ランキング】

2022年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

【メディア掲載情報】

メディア掲載 - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ