自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

今年の振り返り、ありがとうございました。

今日で今年も終わり。

ブログは9月6日スタートでしたが、

今年1年間ありがとうございました。

 

今年は私にとって大きな変化の年でした。

 

4月に障がいのある息子からの学びと気づきの

講演活動を始めようと思い立ち、SNSで告知。

 

主催してくださる方がいらっしゃり

6月から講演活動を開始。

福岡県内を中心に、大阪や佐賀でも講演、

全6カ所、合計450名の方にお話しし、

たくさんのありがたいご感想をいただきました。

 

9月からは、このブログも開始。

当初は週2、3日更新のつもりだったのですが、

予想以上の反響をいただき、

毎日更新し続けることができています。

皆さまのお陰です。

ありがとうございます。

 

年初には、

私が今年そういう活動をするとは

思っていませんでしたが、

色んな方との出会いやご縁で、

結果的にそうなっていきました。

 

元をたどれば、

息子が私の子として生まれてきたところから

始まるのですが、

振り返ると、やっぱり私の人生は

息子が導いてくれているようです。

 

息子とは数年前から

心の対話を始めていたのですが、

今年の5月からは、

その対話を書き留めるようになりました。

 

本当に息子との対話か

自分自身との対話かは、

わかりませんが、

自分自身を深めることには

繋がっていると思っています。

 

あらためて、息子に感謝です。

 

息子とは、今年も

家族旅行やワンワンショー、

絵画教室や書道教室など

一緒に楽しんできました。

 

普通の23歳なら、

こうして一緒に楽しむことは

ほぼなかっただろうと思いますし、

息子といると私も、

純粋に楽しんだり、喜んだりして

心も浄化されていくようです。

 

 

皆さま、ブログの応援

ありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

 

f:id:tanaka-shinichi:20191231184617j:plain

 

【講演会のお知らせ】

2月12日(水)福岡県春日市・クローバープラザ 

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ