自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

何でもありのアートな書道

今日は7カ月ぶりの書道教室。

 

書道教室は月1回、

コロナの影響で休講もありましたが、

私の都合が合わないこともあり、

本当に久々です。

 

息子も絵画と書道は違うので、

久々の書道を楽しもうと

最初からニコニコ笑顔で絶好調!

 

f:id:tanaka-shinichi:20200712184458j:plain

 

書道は筆で書くものですが、

息子の場合は、何でもあり。

筆はもちろん、墨を入れる容器や

先生が息子用に準備してくれた鳥の羽根まで。

f:id:tanaka-shinichi:20200712184529j:plain

 

文字を書くわけではなく、

ただ、思いのまま自由に道具を使って

書を楽しみます。 

 

f:id:tanaka-shinichi:20200712184650j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712184558j:plain

 

朱墨汁の墨入れ容器をひっくり返して

それが赤い小鳥になります。

f:id:tanaka-shinichi:20200712184727j:plain

 

半紙が2枚重なったまま

息子が書こうとしていたので、

「あっ、しょうちゃん2枚よ」

と1枚にしようと思ったのですが、

「まあ、いいか」

と見ていたら、

 

これも朱墨汁の墨入れをひっくり返し、

きれいに下の半紙に滲み。

複写のような作品ができました。

f:id:tanaka-shinichi:20200712184902j:plain

 

他にも息子らしい、息子しか書けそうにない

アートな作品がたくさんです。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200712184933j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712184956j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712185022j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712185041j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712185102j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712185127j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200712185147j:plain

 

また1カ月後の書道教室が楽しみです。

 

 

【20120年上半期人気記事ランキング】

2020年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ