自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

ゆっくりペースな息子の食事はグッドタイミング!?

先月、佐賀県嬉野温泉へ

家族旅行に行ってきました。

 

とっても素敵な旅館で

館内を見て回るだけでも楽しめます。

花

亀

金魚

書道の作品

書道の作品

壁絵

壁絵

庭園

息子も一緒に付き合ってくれましたが、

あまり興味なさそうでした。

いつものことです。(笑)

 

息子のお楽しみは食事と温泉。

いつも超ニコニコです。

(私も含めみんなそうですが)

 

18時から夕食。

見た目もきれいで

私も含めみんなとっても嬉しそう。

美味しい料理を楽しくいただきました。

お料理

 

20時からは旅館近くの橋や公園の

ライトアップを観に行く予定。

 

息子の食事の進み具合もまあまあ早く、

19時半ぐらいに食べ終わりそうな状況です。

 

食事が終わって、

いったん部屋に戻って

ライトアップを観に行くかな~

と思っていたら、

中盤から息子の食事のペースが超スローに。

 

20時過ぎに食べ終わり、

そのままライトアップを観に行きます。

 

夕食を終える時間は

グッドタイミングな息子でした。

 

ところが翌日の朝食は……。

 

 

8時に食べ始めると

息子はだいたい9時半頃には食べ終わります。

 

ですが、

この日はなかなか食べ終わらず、

さらにゆっくりペースな息子。

 

食事はゆっくり楽しみながら食べるものなので、

息子を急かしたくはないのですが、

10時のチェックアウトの時間が迫ってきます。

 

妻は先に部屋に戻り荷物の整理をしていて、

個室の朝食会場には私と息子の二人だけ。

 

9時半を過ぎ、

息子に少し早く食べてもらおうと

私が息子の吸引器や手荷物を持ち、

立って待ちます。

 

ですが、

息子はいつものペースで食べています。

 

9時40分を過ぎ、

私も少し焦りはじめ、

息子に早く食べてもらおうと、

個室の朝食会場を出て息子に一人にします。

(入口で隠れながら息子の様子を見ていますが)

 

流石に息子も焦り出して、

口いっぱいに食べ物を含んで

頑張って食べてくれました。

 

ちょっとかわいそうですが、

頑張って食べてる姿もかわいい息子です。

 

最終的に食べ終えたのは9時45分過ぎ。

チェックアウトギリギリでした。

 

食事を食べ終わる時間で

色々考えさせられるのは息子ならではです。

 

息子に申し訳なかったのが温泉大浴場。

 

洗い場で身体を洗っていると

背中が少し寒い。

 

後ろを振り返ると

露天風呂の出入口がほぼ真後ろで

冷たい風が入ってきてます。

 

気づかなかった。

 

隣に座っている息子が出入り口の真後ろ。

息子の位置に行くと

かなり寒い。

 

でも息子は何ともないように

泡で楽しそうに遊んでいます。

 

暑さ寒さに強い息子です。

 

嬉野温泉の帰りには武雄神社へ参拝。

樹齢3000年の大楠を前に記念写真。

武雄神社 大楠

 

息子は25歳ですが、

いつまでもこうして一緒に

家族旅行できるのって幸せだな~

って思います。

 

【息子の個展のお知らせ】

『ART THE SHOGO』6月1日~6月30日 香椎参道Nanの木

 

【5カ月でフォロワー1万人のインスタグラム】

Instagram

是非、フォローお願いします。

【2021年人気記事ランキング】

2021年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ