自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

まるでジブリ!「篠栗九大の森」へ

今日は息子と「篠栗九大の森」へお出掛け。

3年前ぐらいからSNSで「まるでジブリ」

話題になり、大人気の観光スポットへ。

 

自宅から車で15分と近く、

一度行ったことはあるんですが、

駐車場が満杯で引き返し。

 

いつ行こうかと思っていたら、

新型コロナの緊急事態宣言が解除になり、

まだ人出が少なく、

新緑も綺麗ないいタイミングに。

 

北口駐車場から入り、

少し歩くと「もみじ広場」

f:id:tanaka-shinichi:20200521182120j:plain

新緑と青空が綺麗で気持ちいい。

 

少し進むと一番人気の「水辺の森」へ。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182210j:plain

写真では何度も見ていますが、

「うわぁ~」

とため息が出るほど幻想的で綺麗。

本当にまるでジブリです。

 

「水辺の森」で息子の記念撮影。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182226j:plain

写真を撮る場所に移動はしてくれるのですが、

なかなか息子のいい表情は撮れず。(>_<)

 

絶景スポットで数分間、景色を眺めます。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182239j:plain

 

少し移動し角度を変えた景色。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182255j:plain

 

池を挟んで反対側の位置から。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182314j:plain

 

新緑の木漏れ日の中進んでいきます。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182335j:plain

「篠栗九大の森」の空間のすべてが

綺麗で癒されます。



きのこ。
f:id:tanaka-shinichi:20200521182423j:plain

 

つつじ。f:id:tanaka-shinichi:20200521182438j:plain

 

切り株とコケにも癒されます。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182456j:plain

 

息子も元気に歩いてくれます。(7秒動画)


篠栗九大の森を歩く息子

 

「えごのき広場」

f:id:tanaka-shinichi:20200521182546j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200521182527j:plain

 

「こなら広場」

f:id:tanaka-shinichi:20200521182608j:plain


2Kmのコースの終盤に初めての階段。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182629j:plain

坂道でも手をつないでくれなかった息子が、

ここでは手をつないでくれました。(*^_^*)

 

「マダケの林」

f:id:tanaka-shinichi:20200521182649j:plain

 

「くりのき広場」

f:id:tanaka-shinichi:20200521182710j:plain

 

残り200mぐらいで息子が立ち止まります。

1時間近く歩き続けてちょっと疲れた様子。

 

「抱っこしようか」

と息子を抱きかかえると、すんなり抱っこ。

私の記憶では8年振りの抱っこ。

 

ちょっとうれしい。

 

ですが、

40キロある息子を抱っこして歩くのは重い。

一旦降ろして、今度はおんぶ。

普段は拒否する息子がですが、すんなり背中に。

残り100m近くを背負って歩きます。

f:id:tanaka-shinichi:20200521182732j:plain

 

ずっと気になっていた「篠栗九大の森」

予想以上に綺麗で癒されました。

 

そして、息子が2Kmのコースを休みなく

ほぼ最後までよく頑張って歩いてくれました。

 

一番うれしかったのが

最後、久々の抱っことおんぶ。

年齢は大人ですが、小さい子の可愛さのまま

一緒に息子と過ごせて本当幸せです。

 

【2019年人気記事ランキング】

2019年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ