自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

来週再開! 絵画教室

新型コロナの影響でお休みだった

絵画教室と書道教室が6月から再開!

 

いつも楽しんでいた息子なので、

来週日曜日、3カ月半振りの絵画教室は

きっと喜んで描いてくれると思います。

 

どんな作品ができるかなぁ~

 

 

息子は教室以外でも、

特別支援学校や現在の通所施設でも

先生や職員の皆さまサポートで

色んな作品を作っています。

 

かご飾り。

f:id:tanaka-shinichi:20200531180202j:plain

直径50cmのかごに、

息子が色紙を貼り付けた作品。

玄関に飾っていて、見ていると

色鮮やかで活力が湧いてきます。

 

ステンシルの作品。

f:id:tanaka-shinichi:20200531180232j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200531180249j:plain

どちらもかわいくて優しい気持ちになります。

ラミネート加工してリビングに貼ってあります。

 

書道のラミネート加工作品。

f:id:tanaka-shinichi:20200531180329j:plain

半紙ではなく紙質が特殊な素材で、

筆遣いもいつもと違います。

名前は職員の方が書いたようです。

これもリビングに貼っています。

 

直線の書。 

f:id:tanaka-shinichi:20200531180405j:plain

特別支援学校時代の作品で、

今はあまり書かない線を書いています。

縦50cm、横5cmの作品。

これもリビングに飾っています。

 

ブラックホール。

f:id:tanaka-shinichi:20200531180430j:plain

2年前ぐらいに通所施設で書いた作品。

息子らしくユニークな書です。

名前は職員の方が書いています。

これはリビングの出窓に。

 

最後は絵画教室の作品です。

 

「龍の舞」

f:id:tanaka-shinichi:20200531180630j:plain

3年前の作品。

暗闇に白い龍が舞っているよう。

スポンジで使って色を重ねて、

出来上がった作品です。

f:id:tanaka-shinichi:20200531180858j:plain

 

「森の妖精」

f:id:tanaka-shinichi:20200531180927j:plain

昨年の3月の作品。

見ているとゾクゾクします。

Facebookに投稿すると

「波動が上がる」

とうれしいコメントいただきました。

 

1週間後の絵画教室楽しみです!

 

【2019年人気記事ランキング】

2019年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ