自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

息子の書いた七夕の願いごと

f:id:tanaka-shinichi:20200705180147j:plain

今日は2週間振りの絵画教室。

 

本日のテーマは「夏(海)の絵を描こう」

 

先生が描いた魚の絵に色を塗っていきます。

【9秒動画】

 

今日のテーマにピッタリの作品はこれ。

f:id:tanaka-shinichi:20200705180356j:plain

海を進むお魚

魚の絵ではありますが、

テーマ通りの「海」を描いているようです。

 

他の魚の絵も海を泳いでいるに見えます。

f:id:tanaka-shinichi:20200705180506j:plain

グッピー

 

次は熱帯魚の絵で、

色遣いも熱帯のアマゾンを連想させます。

f:id:tanaka-shinichi:20200705180829j:plain

アマゾン

 

魚以外も息子らしいユニークな作品です。

f:id:tanaka-shinichi:20200705180903j:plain

宇宙人の口からスプラッシュ

f:id:tanaka-shinichi:20200705181044j:plain

アジサイ

次は4枚同時に描いた作品。

f:id:tanaka-shinichi:20200705181115j:plain

 

f:id:tanaka-shinichi:20200705181233j:plain

何の顔?

f:id:tanaka-shinichi:20200705181303j:plain

舞い上がるスプラッシュ

 

最後は、もうすぐ七夕なので、

みんなで短冊に願いごとを書きます。

 

息子に短冊とクレヨンを渡すと、

スッスッスッと線を数本引きます。

これで完了。

笹の葉に飾りつけ。

 

息子の願いごとって何だろう?

 

って考えてみると、

みんなが書くような願いごとは特にないのかも。

 

ご飯やおやつを食べて、

絵画や創作活動して、

身体を動かし、

お手伝いしたり、

好きなテレビ番組を見たり、

お買い物したり、

お風呂に入ったり、

夜はお布団でお休みしたり、

息子にとっては、どれも幸せなこと。

 

日常生活の中で幸せを存分に感じているので、

(一緒にいて伝わってきます)

特別な願いはないのかも。

(あるかもしれませんが)

 

そして、

スッスッスッと線を引いたように、

川の流れのように

自分の周りに起こる出来事を

ただ受け入れていく。

 

息子を見ていると

なんとなく悟ったような感じに

見えてしまいます。

 

【2019年人気記事ランキング】

2019年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ