自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

食べ順にみる息子の凄さ

息子の凄さのお話です。

 

息子の行動を見ていると

どこかで知識を得たわけではないのに、

いつも私の先を行っているのに気づき、

驚かされます。

 

その一つが食事の食べ順です。

 

私は中学生の頃から、

筋トレに目覚め、

そのために食事法や栄養バランスも

かなり勉強してきました。

 

時代が変わると

食事そのものに対する

考え方も変わります。

 

2011年東日本大震災の後からは、

肉や魚など動物性のものは食べず

菜食になりました。

 

食事も1日3食から

朝食を自家製ジュースに変え

1日2食へ。

 

今は1日1食、

朝食ジュースと夕食のみ。

 

食事の食べ順も

果物、生野菜、調理したおかずの順です。

 

コース料理のように、

一種類完食して、

次のお料理に移ります。

 

食事中、お水やお茶は飲みません。

 

これも

色々と学び、

自分の身体の声を聞きながら

今の状態にたどり着きました。

 

ところが、

息子の食べ順を見ていると、

 

果物、生野菜、調理したおかず、

その後に、お味噌汁とご飯。

 

食後にお水かお茶です。

 

 

f:id:tanaka-shinichi:20190925180836j:plain

最後にご飯とお味噌汁を食べる息子・彰悟

 

 必ず順番通りに

食べています。

 

昔は

こだわりがあるんだろう

と思っていました。

 

でも、

私が今の食事の状態にたどり着くと

息子は小さい時からできてる!

凄いな〜

と思います。

 

なんでだろう?

と考えると

 

外からの情報じゃなくて

自分の心の声、身体の声に

忠実に従っているんだ

と思います。

 

それが自分の身体にとって

ベストだとわかっているようです。

 

 

本来誰もが持っているものだと思いますが、

私たちは知らず知らずのうちに

エゴや雑念、過去の習慣、

外からの情報にとらわれている

かもしれないなぁ〜

と感じます。

 

息子も今は

朝は自家製ジュースのみで、

食事は昼と夕方の1日2食。

 

f:id:tanaka-shinichi:20190925180939j:plain

朝食の自家製ジュース

 

以前は、

お通じがよくない時がありましたが、

今は快調です。

 

 

私はお鮨も食べませんが、

息子も今は食べません。

 

魚のネタをとって

シャリのご飯だけ食べます。

 

見ていて笑いそうになります。😂

 

昔の私だったら

息子は好き嫌いしてる

で、片付けていました。

 

今は

自分の身体の声に忠実なんだなぁ〜

と思います。

 

 

色んな気づきを与えてくれる

息子・彰悟に感謝です。

 

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ