自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

ポケモンになった息子が私に伝えたいこと

ポケモンの映画『ミュウツーの逆襲』のチラシ、

主役のミュウツーの顔が真っ白に。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200929190549j:plain

 

昨年夏の映画のチラシで、

最初は、息子がミュウツーが好きで

指さしているんだと思っていました。

 

ですが、気づいたら

毎日毎日、息子が指で力強く押さえています。

そして指の圧で紙がすれて真っ白に。

 

f:id:tanaka-shinichi:20200929190637j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20200929190703j:plain

 

息子が指さすときの様子を見ていたら、

顔は天井を見上げています。

息子が天井を見ているときは、

本当は宇宙を見ています。

 

そう考えると、

息子は実は自分がミュウツーになって

宇宙を飛び回っているんじゃないかと

思えてきました。

 

実際の身体はここにあっても、

意識はどこにでも行けます。

 

映画やドラマ、小説も

フィクションとわかっていても

私たちはその世界に入り込み、

想像を膨らませ楽しんでいます。

 

息子は想像力が素晴らしいので、

映画のチラシを見ながら

 

毎日ミュウツーになって

宇宙を飛んでいる!

 

そう確信してきました。

 

息子に心の対話で確認すると

私の考えはだいたい合っているようです。

 

息子は、

何もなくても

どこに行かなくても

毎日を楽しむ天才だな~

って思ってしまいます。

 

息子は乗り物に乗って

外の景色を見るのが大好きなので、

多分、ミュウツーになって

いろんな景色を楽しんでいるのかも。

 

コロナ以降、

なかなか旅行にも行けていないので、

行ったことない初めての景色を

楽しませてあげたいな~。

 

いや、ひょっとしたら、

私がそう感じれるように、

息子はミユツーになっていたのかも。

 

息子の様子を見ていると

ついつい色んなことを考えてしまいます😊

 

【講演会のお知らせ】

10月17日(土)福岡県豊前市・総合福祉センター

 

【2020年上半期人気記事ランキング】

2020年上半期人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ