自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

クリスマスを描く絵画教室

今年最後の絵画教室。

今日のテーマは「クリスマス」

 

本来は、先生の下絵に色を塗っていくのですが、

息子はいつものように、

自由に楽しく絵を描いていきます。

f:id:tanaka-shinichi:20191222173354j:plain

絵画を楽しむ息子・彰悟

【絵を描く息子・8秒動画】

 

 

今日の作品です。

f:id:tanaka-shinichi:20191222173438j:plain

先生が描いた雪だるまの下絵には、

金色と白の絵具を数箇所塗り完了。

いい感じに仕上がっています。(*^_^*)

 

f:id:tanaka-shinichi:20191222174139j:plain

クリスマスツリーにも見えます。

 

f:id:tanaka-shinichi:20191222174216j:plain

これもクリスマスツリーに見えます。

さっきの絵は、葉の緑色が多かったのですが、

これは木の部分が描かれているように見えます。

 

f:id:tanaka-shinichi:20191222174408j:plain

f:id:tanaka-shinichi:20191222174431j:plain

この2枚、

何となくクリスマスっぽい感じがします。

 

f:id:tanaka-shinichi:20191222174445j:plain

最後は、青色も多く、ちょっと違った感じです。

 

絵画教室では、毎回テーマがありますが、

息子は、それに関係なく自分の好きなようなに

絵を描きます。

 

でも、毎回、不思議とそのテーマにあった作品に

見えてきます。

 

息子は言葉はあまりわかりませんが、

季節や雰囲気を感じて

自然とそういう色合いになっているみたいです。

 

意図せず自然にそうなる感性、

ちょっといいなって思います。

 

先生、職員の皆さま

今年も1年ありがとうございました!

 

【講演会のお知らせ】

2月12日(水)福岡県春日市・クローバープラザ 

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ