自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

ダウン症・呼吸器機能障害・音声言語障害のある息子のお陰で、毎日を幸せに生きられるようになった学びと気づきを綴ります。

息子26歳の誕生日、今の幸せを感じること

先日、6月29日は息子の26歳の誕生日。

家族みんなで誕生ケーキでお祝いをしました。

誕生日ケーキ

 

この1年も大きな病気もなく

元気で健康に過ごせて、

幸せだな~って思います。

 

息子はニコニコ笑顔のときが多く、

そばにいるだけで、

幸せな気持ちにさせてくれます。

 

今は本当に幸せいっぱいですが、

小さい頃は呼吸困難で

何度も命が危険なことがあり、

その後も、6度の気管の手術をし、

大変な状況を乗り越えてきました。

 

その息子のお陰で、

私の仕事も生き方も大きく変わり、

今があります。

 

今の幸せを感じること。

幸せは自分の外側にあるのではなく、

自分の心の内にあること。

 

息子は何も言わないけど、

何も言えないけど、

生きる姿で私を導いてくれています。

 

息子が生まれたのは私が26歳のとき、

今の息子の年齢と一緒です。

 

私の人生の半分を息子と共に生きてきました。

 

息子との人生は

おそらくこれから先の方が長いでしょう。

 

この先、

どういう人生が待っているかはわかりませんが、

感謝の気持ちを持ちながら、

自分に起きる出来事やその時の自分の感情を

しっかりと感じて生きていこうと思います。

 

【5カ月でフォロワー1万人のインスタグラム】

Instagram

是非、フォローお願いします。

【2021年人気記事ランキング】

2021年人気記事アクセスランキング - 自分らしく幸せに生きる 声を失ったダウン症の息子と生きて人生が変わった気づきブログ

 

↓↓↓今日も応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ